長野市にお住まいで相続の相談をお考えの方へ

JR松本駅より徒歩10分(相澤病院近く)に立地する、「松本 相続遺言 相談室」では、長野市の皆様からも多くのご相談をいただいております。

長野市は高齢化率(65歳以上の高齢者人口が総人口に占める割合)が高く、平成27年度(2015年度)の統計で27.7%と高齢者数が人口の1/4にまで増加しております。
また、60歳以上の高齢者人口は、長野市の総人口の34.1%にまで増加しています。

以前より、長野市にお住まいの皆様からは、多くの相続に関するご相談をいただいておりましたが、近年では上記のような高齢化率の上昇に伴い、相続をお考えの方が増えたため、より多くの相談を長野市にお住まいの方からいただくようになりました。

chief

不動産の名義変更(相続登記)、遺言、相続放棄、遺産分割などのお悩みは実績多数の「松本 相続遺言 相談室」にご相談下さい。

 

長野市にお住まいで身体的に問題があり、事務所まで相談にいけないという方には長野市内への出張相談も受付けております(要相談)ので、お気軽にご相談下さい。

また、当事務所では、初回無料相談を実施しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

無料相談について詳しくはこちら>>

代表司法書士 横井 和雄

bnr_contact

当事務所が選ばれる理由

bnr_voice

当事務所の選ばれる理由バナー②(中日本司法書士事務所)

当事務所が選ばれる理由について詳しくはこちら>>

アクセス方法(長野市)

長野市より車でお越しの方へ

長野自動車道経由で約1時間

長野市より電車でお越しの方へ

長野駅-松本駅 JRしなの 特急で約50分

長野駅-松本駅 篠ノ井線 約1時間20分

長野市よりバスでお越しの方へ

高速バス 特急長野松本線 約1時間15分

>>アクセスマップはこちら

初めての遺産相続が発生したら

相続手続きは大変!

まずは、遺産相続の流れを把握することが重要です。

相続手続きは、「相続人調査(戸籍収集)」→「相続関係説明図の作成」→「財産調査・財産目録の作成」→「相続方法の決定」→「遺産分割協議・遺産分割協議書の作成」→「各種名義変更」という一連の流れとなります。

このように遺産相続は、手続きが大変で最低でも2~3ヶ月はかかってしまいます。

また、大きな財産が動くにも関わらず、法律を知らない方がために目先の財産に気を取られ、いい加減に片づけてしまうため、他の手続きに比べて非常にトラブルが多いのが特徴です。
トラブルが絶えないのは、トラブルに陥るポイントをスムーズに処理するための専門知識が必要になるからです。

つまり、そのポイントを押さえ、初期の段階で適切に対処することができれば、問題の解決はそう難しいものではなくなります。

長野市にお住まいの皆様、本HPを利用してトラブルのポイントをおさえて下さい!

トラブルになりやすい3つのポイント

1.誰に

・誰が相続人になるのか?
・自分はどれだけ相続できるのか?
・相続人間の不公平を調整するには?

詳しくは法定相続と相続人のページをご覧下さい。

2.何を

・何が遺産になるのか?
・遺産の評価の仕方は?
・借金がある場合はどうなるのか?

詳しくは遺産の分類と相続方法のページをご覧下さい。

3.どのように

・どんな分け方があるのか?
・自分にはどの分け方がよいのか?

詳しくは遺産分割協議の種類のページをご覧下さい。

相続手続きの種類

相続登記(相続の名義変更)とは

相続登記とは、家や土地の所有者が亡くなられた際に、その家や土地の「持ち主」を”亡くなられた方から相続する人へ変更すること”を言います。

つまり、亡くなられた方が持ち主として登録されている家や土地を、相続人が取得した場合に、持ち主を変更する手続き、これを「相続登記」といいます。

詳しくは、相続登記(相続の名義変更)についてをご覧ください。

相続放棄とは

相続放棄とは、亡くなられた方が財産よりも多くの借金を残して亡くなられた場合に、“財産も借金もどちらも引き継がないと宣言すること”です。

この宣言をするには、相続人は相続開始を知ってから3ヶ月以内に、管轄の家庭裁判所へ相続放棄の申述をしなければなりません。

詳しくは、相続放棄についてをご覧ください。

遺産分割協議とは

相続開始後の財産は、一度相続人全員の財産として共同相続することになります。

しかし、そのままでは各相続人の単独所有とならないため、共有状態を解消して、”個々の財産を各相続人に分配し取得させる必要”があります。

この手続きを「遺産分割」と言います。

詳しくは、遺産分割協議についてをご覧ください。

遺言書作成とは

遺言とは、”遺言者の最終の意思を表したもの”です。

自分の財産について、誰に何を相続させるか、自由に決めることができます。

さらに、 財産に関する事項以外にも遺言で定めることができますが、遺言の内容に法律効果をもたらすことができる事項は、法律で決まっています。

遺言の種類には、まず大きく普通方式の遺言と、特別方式の遺言に分けて定めています。

詳しくは、遺言の種類についてをご覧ください。

長野市にお住まいで相続相談をお考えの方はまずは気軽にお電話下さい。

TEL: 0120-523-160

受付時間: 平日 10:00‐19:30、土曜 10:00-18:00

(日・祝日および時間外の相談をご希望の方にも出来る限り対応します)

当事務所の対応エリア(長野市)

「松本 相続遺言 相談室」は事務所がある松本市の他、長野市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、茅野市、伊那市、駒ケ根市、飯田市など長野県全域からの問い合わせに対応しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

長野市にお住まいの皆様からのご相談をお待ちしております。

ご相談は無料です、お問合せ・ご予約はお気軽にどうぞ

相続のご相談は当センターにお任せください

よくご覧いただくコンテンツ一覧